アクティブシニア・フェスティバル

Pocket

すべての世代が楽しめる地域イベントがあります。

アクティブシニア・フェスティバル

今回5回目の開催でした。

世代を超えて楽しめるイベント

「3世代(おじいちゃん・おばあちゃん・お父さん・お母さん・お孫さん)が

楽しめるイベントをコンセプトに今年も【アクティブシニア・フェスティバル】開催

「がむしゃらに仕事や家庭に頑張ったシニア世代にとって

退職後の人生をどうやって楽しむのか?」という疑問から始まり

「家族や孫と一緒に 新たな出会いと交流・知りたかった知識や健康

楽しさを発見する広場」として2014年にスタートしました。

シニアが生きがいを見つけるきっかけになれば。

【アクティブシニア・フェスティバル】も回を重ね 規模も大きくなりました。

ますます シニアが残された時間を楽しむため 新しい趣味や今まであまりできなかった

人との出会い・交流などの楽しみを見つけていただく 最適な場所して成長していきました。

シニアの元気と笑顔 家族との絆 懐かしい友との交流 新しい知識を学ぶ遊びの体験。

シニアが元気になれば その子供も孫も元気になる。この地域が元気になる。

そうすればシニアにまつわる諸問題も一気に解決できると信じています。

アクティブなセカンドライフの楽しみ方

人生100年時代。昔より随分若いシニアの方々。

元気に過ごせる毎日は はつらつと生きて楽しんでいくことができます。

アクティブなセカンドライフの楽しみ方をこうしたイベントから発見できることは

とても貴重な機会です。

今までの凝り固まった自分の考え方やとらえ方では 出会えない機会となります。

自分の知らない世界を知れる機会があるだけでも そこに触れるだけでも

この先の未来に大きなきっかけをもたらすことでしょう。

その先にある人生がさらに 彩り豊かなものになることを楽しみに

活動のきっかけをつかめたらいいですね。

今回初めて参加しました

会場に着くと早く出かけたにも関わらず 駐車場がいっぱいでした。

これだけ認知され 人がたくさん出かけているということですね。

会場の入り口で キンモクセイの苗木とチューリップの球根をいただきました。

なんかこれだけでも わくわくしてきますね。

屋内ブースには108のブースがありました。

屋外ブースも14のブースが。それらをひとつひとつ見て回るだけでも

楽しかったです。

企業ブース・美容・健康ブース・雑貨・クラフトブース・飲食ブース・フリマブース

昭和体験コーナー・ちびっこ柔術・占いブースコーナーまでありました。

美容・健康ブースでは 癒し整体や健康チェックしてくれるところも。

見ているだけでも楽しい。参加するブースは交流できるところが楽しかったです。

体験コーナーでは 自分の名前を韓国語とタイ語で書いてしおりをつくりました。

まとめ

シニアの笑顔を街中に 遊び・体験・グルメなど楽しいブースがいっぱいでした。

今まで経験してことのない遊びや学び・娯楽に触れる機会になりました。

健康や美についても見たり聞いたり。

3世代で楽しめる 場があることが楽しいですね。

アクティブなセカンドライフになるチャンス

新しいことへの興味も若くいられる秘訣かもしれません。

すべての世代が楽しめる 今を楽しむ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする